重要な資料は、データで保管されていることが多いと思います。ですので、セキュリティを設定する必要があります。

車のセキュリティについて
車のセキュリティについて
車のセキュリティについて

重要なデータのセキュリティ

PAGETITLE
重要な資料には、セキュリティを設定しておく必要があります。重要な資料というのは、他人に見られてはいけない個人情報であったり、会社の重役しか見てはいけない会社の重要な情報などがあると思います。昔は、紙に重要な内容が記載されており、金庫などに保管していた印象がありますが、最近の情報は、ほとんどがデータとして保管されていることが多と思います。それは、PDFであったり、Excelであったり、Wordだったりすると思います。これらは、そのまま保管しているだけでは簡単に内容を見ることができます。

セキュリティを設定する方法はいくつかありますが、例えば、Excelであれば、保存する際に閲覧に関するパスワードを設定することができます。セキュリティを設定したExcelをクリックして開こうとするとパスワードを求められ、パスワードが分からない場合は開くことができません。また、PDFやExcel、Word等を入れているフォルダ自体にセキュリティを設定することもできます。フォルダ自体にセキュリティを設定すれば、そのフォルダに入っているデータは、セキュリティで許可されている人しか見ることができなくなります。他にも様々なセキュリティがありますので、調べてみると良いと思います。

話題のセキュリティの参考になるネタはネットならここがイチオシです!!

Copyright (C)2017車のセキュリティについて.All rights reserved.